細田善彦(ほそだ よしひこ)実家がすごい!ライフ 逃げ恥ドラマ出演

今回は、大河ドラマ2015年「花燃ゆ」、 2016年真田丸に続き、2021年「晴天を衝け」で高松凌雲(たかまつ りょううん)役として出演する細田善彦(ほそだ よしひこ )さんについてまとめてみたいと思います。

http://www.alpha-agency.com/



細田善彦学歴プロフィール

細田善彦(ほそだ よしひこ )さんは、東京都の出身で、1988年3月4日うお座生まれの33歳(2021年5月現在)です。

血液型はO型。身長は182㎝。

細田善彦さんは、中学3年生の時に渋谷でスカウトされ、スターダストプロモーションから細田よしひこでデビューしましたが、2013年10月に所属を離れ、1年間活動を休止していたということでした。

2014年4月から細田善彦として活動し、現在はアルファエージェンシーに所属しています。

趣味は映画鑑賞。特技はサッカー・水泳。

細田善彦さんは、幼稚舎から大学を卒業するまで、ずっと慶應という生粋の慶應BOYで、2010年3月に慶應義塾大学商学部卒業しています。

2004年、NTT東日本「キャラクターDENPO」のCMで芸能界デビューし、2007年、「ライフ」で演じた悪人・佐古克己役で注目されました。

正直名前を知りませんでしたが、よく見る顔でした!

細田善彦実家がすごすぎる!

細田善彦さんの実家は、なんと創業1818年の江戸時代から200年以上続く、東京都中央区日本橋に本社・本店を構える、老舗和菓子店の榮太樓總本鋪(えいたろうそうほんぽ)です。

従業員は300人で、父・眞さんが現社長を務めています。

元々は拳煎餅を屋台で売っていたそうですが、1947年に創立し、きんつばや梅ぼ志飴が有名で様々な和菓子を取り扱っているそうです。

https://www.nihonbashi-tokyo.jp/enjoy/magazine/201303

甘辛両党という細田眞さん。店のお菓子の中で特に好きなのは、こし餡の水ようかん、金鍔、紅茶飴だとか。「実はチョコレートやケーキも大好物なんです」と語っています。
1954年生まれで、慶應義塾大学商学部卒業後、日本郵船勤務を経て、1983年より家業に入り、2008年、八代目取締役社長に就任しています。趣味はゴルフと時代小説を読むことや、学生時代ボート部に所属していたこともあり船好きで小型船舶免許を持ち、休日にはヨットを所有する友人と海に出ることもあるとのことです。

親子なので似ていて当然ですが、何となく目元が似ている気がします。

ちなみに細田善彦さんは3兄弟の次男坊だそうですから、お店は継がないようです。


細田善彦出演ドラマCM

ドラマ

2006年10月「Dr.コトー診療所2006」(フジテレビ)宮野真人 役

2007年6月「ライフ〜壮絶なイジメと闘う少女の物語〜」(フジテレビ) 佐古克己 役

2008年10月「SCANDAL」(TBS)水谷隼人 役

2010年10月「Q10」(日本テレビ)中尾順 役

2011年1月「LADY〜最後の犯罪プロファイル〜」(TBS)石渡順也 役

2015年大河ドラマ「花燃ゆ 」(NHK)新井領一郎 役

2016年大河ドラマ「真田丸」(NHK)北条氏直 役

https://twitter.com/yuichanjptw/status/1198611918400831488?s=20

2021年大河ドラマ「青天を衝け」(NHK)高松凌雲 役

2015年7月「ウルトラマンX」(テレビ東京)風間ワタル 役

2016年10月「逃げるは恥だが役に立つ 」(TBS) 森山ちがや 役

2017年4月「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」(フジテレビ)近藤卓也 役

2017年10月「民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜 」(フジテレビ)望月守 役

2019年1月「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ)宮城遼一 役

2020年10月「35歳の少女」(日本テレビ)相沢秀男 役

https://twitter.com/shojo35/status/1308496293551955970?s=20

2020年10月「共演NG」(テレビ東京)佐久間純 役

2021年2月「六畳間のピアノマン」(NHK総合) 脇見敏弘 役

映画

2005年8月公開映画『怪談新耳袋 劇場版 幽霊マンション』初出演

2008年公開映画『クリアネス』初主演

CM




出演作品が沢山ありすぎてすべては載せられませんでした。

他の作品も見ていましたが、どうしてもライフのイメージが強烈すぎて抜けないです。

高い演技力で名脇役といわれる細田善彦さんですが、映画で主演をしていてSNSなどで人気実力ともにある俳優さんということが分かりました。


細田善彦活動休止理由は元カノ北川景子?好きなタイプは?

2011年5月上旬に北川景子さんのマンションに細田善彦さんと一緒に入って行ったという記事が女性セブン2011年5月26日号が報じました。

北川景子さんとは2011年1月から放送された北川景子さん主演ドラマ『LADY~最後の犯罪プロファイル~』(TBS系)で共演していますが、もともとふたりは同じ事務所で、ほぼ一緒の時期にはいった同期のような存在だったそうです。

その後、細田善彦さんは2013年10月にスターダストプロモーションを退所し、1年間活動を休止し、日本を離れ、カナダ、アメリカのニューヨークやソルトレークシティーなどで過ごしたということです。

1度休んだ時の経験から、俳優の仕事をする以上は『何よりも楽しもう!』という思いが強くなりました。              https://www.asahi.com/and_M/seriese/kinema/

真相は分かりませんが、北川景子さんが主演を務めた映画の話題作りだったのではないかと言われる一方、細田善彦さんは事務所を退社した理由について「海外に行くため」としていて、これが北川景子さんとの交際を反対され、トラブルになって退所したのでは?と言われる原因となっていたようです。

そんな細田善彦さんの好きな女性のタイプは、笑いのツボが同じ、歩幅が合う、自分のことを一生懸命思ってくれるような一途な女性と語っていたそうです。

細田善彦さん自身も一途なタイプと思われますが、一途なイケメンは中々希少ですね。

まとめ

細田善彦(ほそだ よしひこ )さんは、幼稚舎から大学を卒業するまで、ずっと慶應という生粋の慶應BOYで、2010年3月に慶應義塾大学商学部卒業しています。

実家は、創業1818年の江戸時代から200年以上続く、東京都中央区日本橋に本社・本店を構える、老舗和菓子店の榮太樓總本鋪(えいたろうそうほんぽ)で父・眞さんが現社長を務めています。

2007年ドラマ「ライフ」で 佐古克己 役を怪演し、注目を集め、以後も数々のドラマや映画に出演する人気俳優です。

細田善彦さんは、2011年に北川景子さんと噂となった後の2013年に所属事務所を辞め、1年間の海外生活をしたため、トラブルとなり退所したのでは?と憶測を呼びました。

真相は分かりませんが、映画公開前の話題作りという説もありました。

2021年「青天を衝け」で将軍家のお抱え医師の高松凌雲(たかまつ りょううん)役で3度目の大河ドラマ出演も楽しみです!


 

 

コメント

当ブログ管理人のプロフィール

日本史といえば大河ドラマ!ということで、出演俳優や、役どころと人物像を合わせることによって、日本史により興味が持てるような記事を載せていきます。 詳しいプロフィールはこちらから
プロフィール
当サイト運営者のsanaeと申します。アラフィフのブロガーです。 歴史と言えば年表を覚える科目で、深く知りたいと思ったことがありませんでしたが、年をとったせいか、最近急に日本のことが好きになり、歴史を知りたくなりました。 そして...
タイトルとURLをコピーしました