鈴鹿央士(すずか おうじ)本名?広瀬すずにスカウトされた実力派俳優 ドラゴン桜好演!

今回は、フジテレビ「桶狭間 OKEHAZAMA〜織田信長〜」(2021年3月26日)で松平元康役を演じた鈴鹿央士(すずかおうじ)さんについてまとめてみたいと思います。

https://www.mensnonno.jp/?cx_elements=logo




鈴鹿央士本名は?プロフィール

鈴鹿央士(すずかおうじ)さんは、岡山県出身で、2000年1月11日やぎ座生まれの21歳(2021年6月現在)です。

血液型はO型。身長は178㎝。所属事務所はフォスター。

校名は明らかにされていませんが、西大寺高校が有力のようです。

https://twitter.com/zBIRr1lnj9wmQRY/status/1178290420385599488?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1178290420385599488%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=https%3A%2F%2Fitemcube.jp%2Fyas%2Fsuzukaouji%2F

2018年4月、東京の大学へ進学すると同時に芸能事務所に所属しました。

2018年「第33回 MEN’S NON-NO 専属モデルオーディション」にてグランプリを獲得しています。

映画初出演となった『蜜蜂と遠雷』(2019)では、若き天才ピアニスト役で鈴鹿央士さんは100人を超えるオーディションから抜擢され、正規の音楽教育を受けずにして類まれな才能を持つ風間塵を好演しています。そして報知映画賞、キネマ旬報ベスト・テンなど映画賞の新人賞を総なめにしました。数々の新人賞に輝き、話題のドラマ「MIU404」(2020)でも物語のキーマンを演じて注目を集めました。

気になる鈴鹿央士という名前は本名なのでしょうか?鈴鹿は広瀬すずさんがスカウトしたというところから、広瀬すずさんの本名の鈴華から鈴鹿という芸名になったようですが、下の名前の央士は本名の可能性もあるけれども不明という情報が殆どでした。

鈴鹿央士広瀬すずとの関係は?

鈴鹿央士さんは、2017年映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』の撮影にエキストラとして参加していたところ、女優の広瀬すずさんの目に留まって『すごい可愛い、小さい顔の子がいるんです』と、事務所の人に言ったことがきっかけとなり、スカウトされ広瀬すずさんと同じ事務所に入り芸能界デビューしています。





鈴鹿央士さんが出演した映画『蜜蜂と遠雷』(2019)を観た広瀬すずさんとの対談映像がありました。広瀬すずさんは、自身がスカウトして芸能界入りした鈴鹿央士さんのことを心配していましたが、鈴鹿央士さんが楽しいとのコメントを聞いて、良かったと安心していました。人気女優にスカウトされて応援されることは、逆にプレッシャーもあると思いますが、すでに楽しめているところが大物の予感がします。

広瀬すずさんの顔も小さいですが、身長がある鈴鹿央士さんの顔の大きさと変わらないというのがすごいですね!一体何頭身なんでしょうか??

鈴鹿央士主な出演ドラマ

2019年連続テレビ小説 なつぞら (NHK)町田義一 役

2019年おっさんずラブ-in the sky-(テレビ朝日)道端寛太 役

2020年MIU404 (TBS)成川岳 役

2020年カレーの唄。(dTVチャンネル・ひかりTV / BS12 トゥエルビ)鈴木二汰 役

2021年明治開化 新十郎探偵帖 (NHK BSプレミアム)母里由也/高田与助 役

2021年ホリミヤ (MBS)主演・宮村伊澄 役(久保田紗友とダブル主演)

2021年桶狭間 OKEHAZAMA〜織田信長〜(フジテレビ)松平元康 役

2021年明治ドラマスペシャル ずんずん!(テレビ朝日)栗本翔吾 役

2021年ドラゴン桜 第2シリーズ(TBS)藤井遼 役

デビューから4年で有名なドラマに出演して、しっかり実績を積んでいます。


鈴鹿央士ドラゴン桜好演

鈴鹿央士さんは、ドラマ「ドラゴン桜」生徒役のオーディションに参加して、嫌味な秀才・藤井遼役を勝ち取りました。このオーディションには1000人超が応募し、約300人の演技が審査されたそうです。審査したプロデューサーは「嫌みなことを口にしなさそうな顔立ちなのに、彼が嫌みな台詞を言った時、一番ムカついた」と理由を語っています。

「ドラゴン桜」を見たSNS上の反応はというと、「見事な憎まれ役」「憎たらしい演技上手すぎて腹立った」「鈴鹿央士さんの演技すごいな、。『蜂蜜と遠雷』の風間くんと『ドラゴン桜』の藤井くん役が同じ俳優さんだって全然気づかなかった!」「振り幅すげぇな」などの評価が続出しています。

役になりきるために敵対する役の人と仲良くならないようにする、という話を聞いたことがありますが、どうやら鈴鹿央士さんはどんな役でもオンオフがすぐに切り替えられるタイプのようですね。

鈴鹿央士好きなタイプは?

そんな、若手注目株の鈴鹿央士さんの好きな女性のタイプについて美STの記事で次のようにコメントしています。

好きなタイプ……(天井を仰ぎながら今まで以上にゆっくりと考え)僕もテンポが早くないからゆっくりとした人!テンションのアップ&ダウンの激しくない人がいいです。僕は基本ゲームや映画を家で観ながら過ごすのが好きなインドア派だけど、大好きな散歩だけは外せないので散歩を一緒にできるコが理想です。一緒に空を眺めたり自然を楽しめるような。あとは大好きな映画と音楽を一緒に楽しめる人。僕の日常に音楽は欠かせないものなので。https://twitter.com/be_story_mag

彼女についての情報は今の所見当たりませんでしたが、誠実そうで、付き合った人には一途な感じがします。

まとめ

鈴鹿央士(すずかおうじ)さんは、広瀬すずさんがスカウトしたということで、本名の鈴華の鈴から鈴鹿という芸名が付けられていました。下の名前の央士は芸名とも本名とも分かりませんでした。

2017年映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』の撮影にエキストラとして参加していたところ、顔の小ささで広瀬すずさんの目に留まり事務所からスカウトされました。

鈴鹿央士さんは、芸能界りした年にメンズノンノ専属モデルオーディショングランプリや、初出演映画『蜜蜂と遠雷』(2019)で新人賞を総なめにし、有名ドラマでも同一人物と気づかないほどの演技力での振り幅の大きさで、高評価を得ていて今後が楽しみな若手注目株のイケメン俳優です。


コメント

当ブログ管理人のプロフィール

日本史といえば大河ドラマ!ということで、出演俳優や、役どころと人物像を合わせることによって、日本史により興味が持てるような記事を載せていきます。 詳しいプロフィールはこちらから
プロフィール
当サイト運営者のsanaeと申します。アラフィフのブロガーです。 歴史と言えば年表を覚える科目で、深く知りたいと思ったことがありませんでしたが、年をとったせいか、最近急に日本のことが好きになり、歴史を知りたくなりました。 そして...
タイトルとURLをコピーしました